取り組み

 

    健全な建設業発展の必要性と地位の向上を目的とする、建設関係機関及び関係団体との連携・
協議の実施

  建設関係部署等との継続的な意見交換会の実施や、必要に応じて陳情、要望等様々な働きかけを行っています。
(写真:熊本市との意見交換会)

 

 

 

    経営の合理化や業務改善及び技術力向上・安全管理を目的とする、各種講習会や
研修会の開催。また、業務関係各種資料や関係機関からの情報提供の実施

 適宜、電子メール、ホームページ等による情報提供を行っています。
 また、建設技術講習会(CPDS対応)を実施しています。
(写真:建設技術講習会)

 

 

 

    建設工事の施行に伴う公害問題・安全問題及び工事阻害(苦情等)に対する対策援護

 関係機関の協力を得て、合同で安全パトローを実施しています。また、建設業労働災害防止大会等への参加案内・取りまとめ等の支援を行っています。
(写真:冬季安全パトロール)

 

 

 

  建設業界への若手人材参入を図るため、工業高等学校教師との意見交換会やインターンシップ
 実習生の受入等を行っています。

 建設産業従事者の高齢化や若年者の入職を促進するため、工業高等学校教師や保護者、生徒との意見交換会への参加。またインターンシップ実習生の受入等を実施しています。
(写真:インターンシップ実習生の実習状況)

 

 

 

    災害時における地域社会への奉仕活動

    平成28年4月発生の熊本地震では、市民生活に直結する道路の段差や陥没個所の摺り付け、給水活動、道路上の倒壊家屋撤去、法面崩壊防止の大型土のう設置、道路上の瓦礫類の撤去、その他さまざまな応急活動を、地震発生直後から会員一丸となり実施しました。
 また、防災関係機関連絡協議会への参加や、熊本県警・消防と訓練場所や指導員を提供して合同訓練を実施する等、日頃より災害時の対応に備えています。
(写真:大型土のう設置)

 

 

 

     公共施設等への環境保全整備に関する奉仕事業の実施

    道路や公園等の公共施設の美化清掃に努めると共に、地域社会への奉仕活動にも積極的に参加します。
    また、熊本県赤十字血液センターでの献血事業にも参加しています。
(写真:熊本港でのボランティア清掃活動)